おじさまと猫

猫漫画

お友達から紹介されて、手にした作品でした。

実は、紹介される前から本屋さんで見かけて知っていたけれど、その時は、猫の絵は良かったんだけど「人物(おじさま)」の絵にあまり興味が持てなかったんですよね。
なのでスルーしてました。

でもお友達から薦められて「じゃぁ・・・」と読んでみたらこれが、泣けて、泣けて・・・。
以来、新刊が発売されると「出たー♪」と手にする作品に。

どの巻も
【ふくまる】の可愛さにほんわかしつつも、必ずどこかで泣けてしまう作品です。

読んでいるとき【ふくまる】の可愛さについ「この子、何種だっけ?」と忘れてしまうけど
この子って、確か【エキゾチックショート】だったなぁ。

この子、ね♪