おじさまと猫

最初はあまり興味がなかったけれど
お友達から薦められ読んだら、泣けて、泣けて・・・

ほんわかしつつも、必ずどこかで泣けてしまう。

タイトルとURLをコピーしました