ボクたち【ネコ】とは

猫というイキモノ

□【ネコ目・ネコ科・ネコ属

 

ボクたち猫って、動物学での正式は和名「イエネコ」(カタカナでね)って言うんだけれど、国際的な共通の学名は「フェリス・シルヴェストリス・カトゥス」(Felis silvestris catus)。

宇宙-sora-
宇宙-sora-

ものすごーーく、かっこよくない??

ボクたちを分類すると、ネコ目→ネコ亜目→ネコ科→ネコ亜科→ネコ属→ヤマネコ種→イエネコ亜種。

宇宙-sora-
宇宙-sora-

こんなに分類しちゃって、なんのこっちゃぃ。って感じだけど。

 

ちなみに。
知っている人は知っていると思うけれど犬の場合は

ネコ目イヌ亜目→イヌ下目→イヌ科→イヌ亜科→イヌ属→タイリクオオカミ種→イエイヌ亜種】

宇宙-sora-
宇宙-sora-

犬なのにネコ・・・くふっ。

 

実はね、【ネコ目】って別の言い方をすると食肉目】って言うの。でも

 

さとっち
さとっち

「食肉目」ってなんだ??ちょっと解りにくくね?

ということで食肉目から「ネコ目」に変えちゃったらしい。

つまり、主に【肉】を食べる動物はみんな「ネコ目」になるんだ。

 

ネコ目・・・ネコ科、イヌ科、クマ科、イタチ科、マングース科、アシカ科、アザラシ科、セイウチ科・・・

 

でもね。
「ネコ目」っていう名称は日本国内だけのものなんだって。
国際的には「Carnivora」で表記されているんだよ。

 

宇宙-sora-
宇宙-sora-

ラテン語で【肉を食べるもの】っていう意味なのね。

 

つまり、ネコ目はもともと「食肉目」って呼ばれていたけれど食肉目では普通の人には解りにくい!ということで1988年に改訂されたらしいんだ。

同じ「食肉目」だったのになぜ「イヌ」でなくて「ネコ」が選ばれちゃったのか?って言うと、

食肉目・イヌ亜目・クマ科のパンダは「草食中心」
食肉目・イヌ科・タヌキ属のタヌキは「雑食」(肉も果物も食べる)

イヌそのものも雑食の傾向があるから、野生の環境下で純粋に「肉食」を続けているネコ科が食肉目の代表となったらしいんだ。

 

宇宙-sora-
宇宙-sora-

ボクの大好物は小岩井のヨーグルト!

 

ネコってね、【完全肉食動物】で、お肉を食べないと生きていけないんだって。

 

宇宙-sora-
宇宙-sora-

へぇー。

 

イヌも肉食動物だけどね、お肉以外の栄養素だけでも生きていけるから「雑食動物」に分類されるけれど、ネコは「食肉目」の中で肉食に特化していたから、食肉目の代表になれたらしい。

 

宇宙-sora-
宇宙-sora-

ボク、カリカリだけで生きてるよー?(カリカリの添加物はお肉)

 

とはいえ。
イヌ科がネコ科から派生した。ということではないんだよ。
ネコ科とイヌ科の共通の祖先には、6,500万年前から4,800年前に生息した「ミアキス」という小さな樹木生活をする肉食哺乳類のイキモノがいたと考えられているの。

同じ祖先なのに、なんでイヌがネコ目なんだ?!って、イヌ派のヒトは怒るかもしれないよね。
でも、イヌ科がネコ科に劣るとか、歴史が浅いとかじゃないんだ。
ヒトと一緒に暮らしてきた歴史はネコよりイヌのほうが長いって言うしね。

ただ、「食肉目」ってグループを作った時、「お肉を食べる」という特性を最も強くイメージできるのが「ネコ」だった。というだけなんだそうな。

□ネコ科【ネコ属の仲間】

ボクたち「イエネコ」の祖先種はリビアヤマネコ(フェリス・リビカ:Felis libica)。

5,000千年前の古代エジプトで、倉庫の中に収穫した穀物を保管しているとき、ネズミの悪さから守るために飼われ始めたのが最初って言われているんだ。

「ネコ属(フェリス:Felis)には他に

リビアヤマネコに近い【ヨーロッパヤマネコ】 (フェリス・シルベストリス;Felis silvestris)
ちょっと大型で、北の森林に生息する【オオヤマネコ】 (フェリス・リンクス:Felis lynx)
東南アジアに広く分布している小型のヤマネコ類の【ベンガルヤマネコ】 (フェリス・ベンガレンシス:Felis bengalensis)

これらの「ヤマネコ種」の仲間たちがいるんだ。

 

長崎県の対馬にだけいる野生のネコ【ツシマヤマネコ】の種は「ベンガルヤマネコ」なんだけれど、さらに「亜種:ツシマヤマネコ」に分類。
同じように沖縄の西表島にいる【イリオモテヤマネコ】「ベンガルヤマネコ」なんだけれど「亜種:イリオモテヤマネコ」。

共に、国内にいる貴重な「ヤマネコ」として知られているんだ。

 

宇宙-sora-
宇宙-sora-

ボクたち「イエネコ」はヤマネコ種でさらに「亜種:イエネコ」に分類~

 

ベンガルヤマネコの亜種である「ツシマヤマネコ」はね、シベリア東部から中国北東部、朝鮮半島、対馬に分布している「アムールヤマネコ」の地域型個体群なんだけど、「対馬」に分布しているから「ツシマヤマネコ」って呼ばれてるんだ。

 

宇宙-sora-
宇宙-sora-

「イリオモテヤマネコ」は西表島にいるから「イリオモテヤマネコ」なんだね、多分。

 

それから同じ「ネコ目・ネコ科」だけど、大型のライオンやヒョウ・トラ・ジャガーは「ヒョウ亜科・ヒョウ属」、チーターは「チーター属」に分類にされるの。

 

宇宙-sora-
宇宙-sora-

ネコ属ではないんだね

つまり、「ネコ目・ネコ科」の小型の「ヤマネコ属」はボクたちペットの「猫」に近い親戚で、大型のライオンやチーターなんかは遠い親戚。っていうことになるってことかな。

 

 

(*浅はかな知識なので自信持って言い切れない)

コメント

タイトルとURLをコピーしました