猫は癒しの天才

一度でも猫と触れあえば、
あなたもきっと猫の「癒し効果」を実感できるはず

このサイトを作り始めたきっかけ

こんにちは。はじめまして。
このたびは、数ある猫ブログの中から見つけていただき、また、ご訪問いただきまして、ありがとうございます。

とにもかくにも猫が好き。
自分のことより、猫優先。

小学生のころに出会った一匹の「三毛猫」を初めて育てることになってから、気が付けば数十年。
これまでの人生を、数多の「猫」たちと過ごしてきました。

今は、愛息:アメショの「宇宙-sora-(サイト管理猫に任命)」と
ある日突然、ふらりとやってきて、いつの間にか我が家で居候している6匹の野良保護猫たちと暮らしてます。

普通の女性のような、お洒落にもメイクにもスイーツにも、映画にも恋愛にも
何も興味がないけれど、子供のころから【猫だけは好き】
猫が傍にいれば、それだけで幸せ。

だからと言って、【猫】にとことん詳しいわけではないけれど。
むしろ、知らないことだらけです。

◇そうだ!猫カフェやろぅ!

 

いまの仕事を何度か「もぅ辞めてやる!」と思いながらズルズルと居座りつつ、4度目の【転職】を考えたのは2017年。そのとき、ふと考えたついた事が
猫カフェでも、やろうかなぁ。猫カフェ、やりたいなー。

そしたら大好きな猫たちと一日中、一緒にいられるし!(なんとも安易な発想ですね)
でも、「どうやったら開業できるんだろう?」
きっと食品衛生許可だけじゃダメなんだろうなぁ・・・と、調べていくと、ほら、やっぱり。

・営もうとする第一種動物取扱業の種別と同一種別での半年以上の実務経験
・営もうとする第一種動物取扱業の種別に係る知識及び技術について1年間以上教育する学校法人やその他の教育機関を卒業している
・営もうとする第一種動物取扱業の種別に係る知識及び技術を習得していることの証明を得ている

 

・・・ぅ。

いやいやー。どれもないわー(困)
働きながらこれから、これから半年以上の実務経験っって、無理だしー。
これから数年、学校に通うのも無理だしー。

猫カフェ、無理じゃん。

と、開業のための記事をさらに読み進めていくと
または「愛玩動物飼養管理士やペットシッターなど、動物取扱責任者資格を含んだ資格を取得」があれば大丈夫!とのこと。

愛玩動物飼養管理士って、なんだ??

聞いたことのない資格の名前に調べてみたら、こちらの資格のことでした。



なるほどー!これなら簡単に取得できそう!

ということで、すぐに【愛玩動物飼養管理士】の受講を申し込み、勉強開始!
(実際のところ、この資格を取得しただけでは脱サラで「猫カフェ」は結局できないんですけどね)

 

そこで、今までいかに何も知らずに猫(イキモノ)と接してきたのか!と、さらに思い知ることに。そして

これは、これから生き物と暮らす人たちに、ぜひ知ってもらいたいな。

そんな内容が多く

◇そうだ!猫ブログ作ろう!

 

【愛玩動物飼養管理士】の勉強をしようと思ったきっかけは、「猫カフェ開業!」でしたが、よくよく考えれば「猫カフェ」は、自分の大事な猫たちを見知らぬ他人に触れるのが嫌なので諦めました。(自分以外の人に懐くの、イヤー)

愛玩動物飼養管理士の勉強をしていて「これは、ほかの人にも伝えたい!」と思うことが多かったのも事実です。でも「伝えたい」と思ったことはすでに

猫たちのこと
犬たちのこと
猫の育て方
犬の育て方

小さな生き物たちのことを大切に思い、しっかり丁寧に伝えているサイトがもういくらでもある中で、いまさら同じようなことを書いたブログを立ち上げても仕方がないよね。
それに、今ある他のサイト以上の「役立つもの」が書ける気もしない。

そこまでの知識も自信もない

それでもあえて、このブログを立ち上げたのは
そもそも愛玩動物飼養管理士の勉強をするきっかけになった「猫カフェをやりたい!」と思ったのは、今の仕事を辞めたい。そして誰かに雇われるのではなく、自分でなにか収入を得る他の方法がないかなーぁ、って思ったことが始まりなわけです。

 

そうなんです

 

つまり正直に言うと、安直な考えではあるけれど「ブログサイト」をやれば、【アフィリエイト】というもので収入を得られるかな?って思ったんです。(恥ずかしながら)

当然のことながら、実際にはまだ1円も稼げてませんが(苦笑)

それでもし、こうしてブログを書くことで収益を得ることができるのなら
これから先は職場でツラい思いをしながら働くことなく、大好きな猫たちと一日ずっと一緒にいられるし、猫たちの残る時間をなるべく多く一緒に過ごし、思い出を少しでも多く作れる!

最初は職場のツラさからの脱出が目的だったけれど、今は職場でのツラさがどうのというより

少しでも長く、大事な我が子たちとの残る時間をともに過ごしたい。
このさき何かが起きた時、少しでも傍にいてあげたい。傍にいたい。
離れて心配しているより、そばで見守ってあげていたい。
病気になってしまったとき、職場に気を遣うことなく、猫を優先して猫たちとの時間を大事にしたい。

それはまだ先のことだけど、でも「いつか来る日」のために、今からそんな環境を作っておきたい。

その想いのほうが強くなる日々。

それでもし、自分の生活に必要以上の収益を得らえるようになったらその分は、
保護猫活動に寄付したいな、なんて思いも。

実際は、そんなに甘い世界じゃないですけどね(苦笑)

いろいろ、さぐりさぐり、いろんな記事を書いてみたけれど、どれもこれも、どぅもしっくりこない。

それなら、やっぱり大好きな【猫】のこと
小さな命たちのことを書いたブログサイトにしよう!
それが、このブログサイトを立ち上げた始まりです。

猫(イキモノ)のことしか興味ないですし、それしか楽しく書けることがないので。
でも、自信もって語るほど猫に詳しいわけではないから、自分も勉強しながらですが。

 

犬や鳥、メダカに
氷室京介、佐々木蔵之介も好きだけど
それ以上に

猫が好き!ねこが好き!猫がすき!

だから猫を中心としたブログサイトを書こう!

◇挫折と再開の繰り返し

 

とはいえ今も、こうしてブログ(日記)をポツポツと書きながらも

☆ 何がしたいの?

☆ 何ができるの?

☆ 何を伝えたいの?

☆ どうやって、お伝えよぅ?

☆ どうやったら楽しく、ほっこり楽しんでもらえるのかな?

 

いろいろ考え、悩み、なかなか思うようなブログ(記事)が書けず、手が止まり、そのうち挫折。しばらく放置し、思い出したように再開。

何が書きたいのか?道を見失いつつ、ようやく簡単なブログ(日記)は書けるようになったけれど、なんとなく手が止まってしまってまた挫折し、しばらく放置。
そしてダラダラと時間だけが無駄に過ぎ・・・

 

宇宙-sora-
宇宙-sora-

「こんなんじゃ、ダメだー!何もしなきゃ、1円にもならーん!」

と、また再開はしたけれど
今度は仕事(事務職)が忙しくなり、朝の8時から18時まで職場でパソコンの前に座ってるから、家に帰ってまでパソコンに触れたくなくなって、また挫折。

開設から数年、【挫折】と【再開】の繰り返しです。

 

◇2021年 猫の日に。

 

そして今、6度目の【転職】を決意し 2021年2月22日、再開。

さ、今度こそ・・・!

今度は、挫折しないで続けられるといいなぁ

 

ヒトと愛猫の生活情報誌「ねこのきもち」

タイトルとURLをコピーしました