猫のさりげない日常に癒される日々。「にのちゃ」のひそかな夢とは

ボクたちの日常

保護ねこ兄弟の一番末っ子(と、思う)の「にのちゃ。」

兄弟の中で一番警戒心が強く、なかなかヒトには懐かない。
一緒に暮らし始めて月日はかなり経つけれど
いまだヒトには心を開いてくれない。

そんな「にのちゃ。」だけど、ひそかな夢があるのです。それは・・・ね。

 


ぁたいには、
やってみたいことがあるのです。

これ。
これ、やってみたいの

大好きな「ちゃっとん。」と・・・


ふにゅーーーん。

にゃんか、ちょと、ちがーぅ。
ぁたいが もみもみ するのーーー。

 


根性で、頑張ってみる。

ぅーん、ちょと、ちがうのー。
でも、ま、いっかぁ。

ぁたい。しあわせ・・・。

ヒトと愛猫の生活情報誌「ねこのきもち」

タイトルとURLをコピーしました