猫について

猫というイキモノ

愛猫とお散歩したい!|ところで猫に散歩は必要?猫を散歩させるときの注意点

SNSの動画や写真で猫と散歩している姿を見ると「私もうちの子と一緒に散歩したい!」と羨ましくなったりしますよね。私も、お散歩させたい派。でも、猫に散歩が必要かどうかは、実は賛否両論なのです。なぜなら、家の外は猫にとってリスクがとても高い場所だからです。もしお散歩させるなら、猫の安全を守ってあげましょう。
猫川柳風

猫あるあるな光景【だってそれが猫様】|猫様ただいまイジワル中。

猫様はいつも何食わぬ顔で邪魔をしてくる。一緒に暮らしていて「猫あるあるな光景」。だってそれが猫様ですから、仕方ない。わざとらしく邪魔してくることだって猫様の魅力のひとつ。たとえ邪魔されたって、一緒に暮らして癒される一瞬。ああ、下僕の宿命。
愛玩動物飼養管理

【完全保存版?!】猫歴40年以上の下僕がぶっちゃける「猫と一緒に暮らすメリット・デメリット」

これから猫と一緒に暮してみたいなと思っているあなたへ。誰に媚びることもなく、自由気ままな「猫様」。遊びたいときに遊び、眠たいときに眠る。抱っこしようとすると逃げるのに、お腹がすいた時と甘えたいときはすり寄るツンデレぶりは猫好きにはたまりませんよね。でも猫に限らず「イキモノ」と暮すということは実は大変なことなのです。
愛玩動物飼養管理

猫にしようか?犬にしようか?と悩んでいるあなたに。猫を選んだときのここが「いいね!」

イキモノと一緒に暮らす覚悟を決めた!あなたに伝えたい。犬好きさんには犬好きさんの「ここがいいね!」の主張があると思います。 でも私は猫が好きなので、ここでは猫にしようかな?犬にしようかな?と迷っているあなたへ、猫の奴隷が主張する「猫様」を選ぶメリットをご紹介します。
猫というイキモノ

【愛猫の困った】家じゅうがボロボロ!やめさせたい「爪とぎ」でも猫の爪とぎには理由があるのです

猫と一緒に暮らすからには壁や柱がいたむのは覚悟しましょう!どんなに怒ってみても「爪とぎ」という猫の習性をやめさせることはできません。猫には猫の大事な理由があるのです。猫がなぜ、壁や柱で爪をとぐのかって・・・それは、ね。爪とぎにはイロイロな理由があるのです。
猫というイキモノ

猫のぷにぷにとした柔らかい魅惑の肉球は優れた機能であふれてる!

猫の肉球は、見ているだけでも癒されるその可愛いカタチと、ぷにぷにとした独特の感触が魅惑的。そんな肉球にはそれぞれ名前があるって知ってましたか?肉球は猫にとっては大切な役割がいっぱいで、健康管理にも役立ちます。ついつい触りたくなっちゃう肉球だけど、でも実はとてもデリケートな部分だから触ることを嫌がる猫も多いのです。
タイトルとURLをコピーしました