『3D ペットショップ』世界に一つしかないオリジナル・フィギュア

猫雑貨

愛すべき我が子
愛すべき家族

いつまでも、残しておきたい姿

愛すべき我が子の成長記録に
亡くなってしまう我が子との思い出に・・・

宇宙-sora-
宇宙-sora-

家族(ペット)の元気な姿を「フィギュア(3D)」として制作し
手元に残す飼い主さんが増えているようです


特に、
亡くなってしまった家族(ペット)の元気だった頃の姿を依頼される人が多いようです。

お気に入りの写真のポーズを、そのまま忠実に再現してほしいという依頼はもちろんのこと、
写真では残っていないけれど、
お気に入りの可愛らしいポーズを再現してほしい・・・という少し難しい依頼など

宇宙-sora-
宇宙-sora-

そのような難しいニーズにも
「3Dペットショップ」 がしっかり応えてくれるよ

この記事では、3Dショップの

〇 こだわり
〇 作れるサイズ・料金
〇 注文の流れ
〇 評判(口コミ)

ご紹介します。

 3D Petshopで、我が子そっくりなフィギュアが作れます

『3D Petshop(3Dペットショップ)』とは

3D Petshop は、ペットの写真から作る3Dデータをもとに、業務用の3Dプリンターを使用してフィギュアを制作してくれます。

NHKの朝のテレビ番組「おはよう日本」の-まちかど情報室-でも紹介されたことのある、ペットフィギュア制作を専門とする会社です。

ペットの中でも「猫と犬」に特化していて、
依頼されたペットの猫種や犬種の資料を可能な限り集めてから、フィギュアの制作が始まります。

たった1枚の写真からでも、写真では見えない細部までしっかりと作ってくれるので、家族そっくりの世界で一つしかないフィギュアが手元に届きます。

また、
「表情はこの写真で、ポーズはこの写真でつくってください。」などのリクエストにも応えていただけます。

フィギュアのご注文はコチラから

3D Petshopのクオリティのこだわり

〇 フィギュアの作り方
3D Petshopのオリジナルフィギュアは、最新の3Dプリント技術を利用しています。
3Dデータをもとにして、
業務用の3Dプリンターを使用し、フィギュア(立体)を作っていきます。

〇 経験豊富なデザイナー
3Dプリンターで立体を出力するためには、元となる3Dデータが必要になります。
高品質な3Dデータを制作するためには、専門的な知識と技術が必要となります。
3D Petshopでは、経験豊富なデザイナーさんが3Dデータを作ります。

〇 制作前に3Dデータを確認
フィギュアの制作を始める前に、ご依頼者に制作した3Dデータを確認してもらいます。
その時、「ここをもう少し」「目をもうちょっと・・・」と、細かな点を可能な限り修正してもらいます。
気になる点があれば、回数に制限なくデータを修正可能です。

にのちゃ
にのちゃ

「まぁ、こんなもんかなー」で妥協しないで
遠慮せず、ちゃんと納得いくまで、
データーの修正を依頼してね

宇宙-sora-
宇宙-sora-

そこまでしてくれるから、
ボクたちによりそっくりなフィギュアが、
おかーちゃんたちのところに届くんだね

〇 業界トップクラス
3Dデータを制作する場合、
一般的に、完成品のクオリティはデザイナーの技術力に大きく左右されるそうです。

3D Petshopのデザイナーは皆、3D制作を極めた日本人とのこと。
3Dプリンター工場も、日本国内。

日本人の細やかな技術で、細部までそっくりな高品質のフィギュアが作られていきます。

〇 人の手がつくるあたたかみ
3D Petshopでは、1点1点、デザイナー(人)の手で、想いの込められた3Dデータが作られます。
3Dスキャナなどの機械的な制作方法では出ない、あたたかみのある表情やしぐさが手元に届きます。

フィギュアのご注文はコチラから

フィギュアのサイズと料金

S:長辺6-7cm
(紙幣の縦くらい)
55,000円
M:長辺9-10㎝
(はがきの横くらい)
77,000円
L:長辺12-13㎝
(単行本の横くらい)
110,000円
詳細はコチラよりご確認ください

小さなサイズなので、「結構、高いな~ぁ」って、感じますよね。
決して安いとは言えない料金です。

ですが、3Dデータの作成から、きめ細かな温もりあるフィギュアの完成までの手間を考えると、
リーズナブルなお値段かもしれませんね。

他にはない、世界にたった一つだけ
愛した我が子とそっくりの、たったひとつしかないオリジナルのフィギュアが届くのですから
このお値段も納得できると思います。

注文から納品までの流れ

〇 まずは写真を用意します
1枚あれば、フィギュアが作れます。

フィギュアにしたい写真のほかに
背面や、左側面・右側面、そのほか特徴のわかる写真を追加で用意できれば、
よりソックリな、精度の高いフィギュアが手元に届きます。

写真は、デジタル写真(デジカメやスマホで撮影)したものでも、
紙の写真(写真屋さんで紙にプリントしたもの)でもOKです。
(紙の写真は、制作後に返却してもらえます)

〇 3D Petshopの公式サイトより注文します。

フィギュアのご注文はコチラから

〇 3Dデータが作られます
注文の際に送付した写真から、3D Petshopのデザイナーさんが3Dデータを作っていきます。
細部を作るために不足しているデータなど、資料を集めます。
注文の状況によっては、制作までに2週間以上、時間がかかることがあります。
明確な納期がある場合は、サポートセンターまで連絡しましょう。

〇 3Dデータの確認
制作された3Dデータを確認します。
その際、修正してほしいところがある場合は遠慮せず伝えて、出来上がった時に後悔のないように、納得いくまで修正してもらいましょう。

〇 3Dプリント
確認した3Dデータをもとにして、3Dプリンターでフィギュアを出力(3Dプリント)されます。

高品質なフィギュアを届けるために、3D Petshopでは日本国内の「プリンティングセンター」を使用しているそうです。

〇 納品 (注文後、2週間から1か月後)
3D Petshopによる品質チェックの後、完成したフィギュアが宅配便で届きま

評判・口コミ

『悪い口コミ』

□ 犬と猫以外も、対応してほしい。

□ クオリティは高いけど、少し料金が高い。

最初に、猫と犬に特化している。と書いてありますが
公式HPの「ギャラリー」を見ると、フェレットやウサギも作られています。

フェレットの「かいちゃん」

ホーランドロップ「茶太郎ちゃん」
宇宙-sora-
宇宙-sora-

もし、猫や犬じゃない家族の3Dフィギュアの制作をお願いしたい方は、
3Dショップさんにお問合せしてみてね。

料金は一番小さなもので最安のものでも5万円を超えてしまうので、決して安くはないです。
ですが、家族を「形(立体)」にして残せるのだから料金以上の価値があると思います。

『良い口コミ』

10年前に飼っていたマルチーズの制作をお願いしました。完成したフィギュアを見ていると当時の思い出がよみがえります。

以前注文したフィギュアに満足し、もう一体同じものを作ってもらいました。両親にプレゼントしたら喜んでくれました。

3Dデータの確認の際、何度か修正をお願いしたのですが、そのたびにデザイナーの方が丁寧に対応してくれました。

特徴的な背中の模様を忠実に再現してくれました。世界にたった一つだけのフィギュアができて満足しています。

去年無くなった愛犬を制作してもらった。とても再現されておりありがたい。

ちゃっとん
ちゃっとん

フィギュアを作ってもらった人たちは、みんなそのクオリティに感動して、
3D Shopさんへ感謝の気持ちを伝えているみたいだね。

フィギュアのご注文はコチラから

 3D Petshp-作品集-

公式HPでは、これまで作られたフィギュアの作品集が見られます。

3D Petshop公式HPはコチラ

また、Twitterでも作品を紹介しています。

フィギュアのご注文はコチラから

 大切な家族(ペット)をフィギュアで残しませんか

大切な家族
亡くなってしまった家族

共に生きた思い出を残すため、
大切な家族を3Dフィギュアにする方が増えています。

1体の制作費は決して安い料金ではありませんが、3D Petshopさんのクオリティの高さは、一生残る価値あるフィギュアになること間違いないでしょう。

フィギュアのご注文はコチラから
タイトルとURLをコピーしました