【動物取扱責任者】の選任に認められている資格:愛玩動物飼養管理士と小動物飼養販売管理士【比較】-猫カフェ開業申請手続に必要-

愛玩動物飼養管理

企業で働き、人間関係に疲れ・・・

「大好きな猫に囲まれて、きままに猫カフェをやりたいなぁー」と思っても、
実は簡単には開業できないって、知ってましたか?

施設の準備から、資金の調達、営業許可の申請手続きはもちろんのことですが
そこはさておき。

この記事では、
猫カフェの開業申請に必要な「動物に関する資格」についてお話ししたいと思います。

猫の下僕
猫の下僕

「脱サラして猫カフェをやろう!」と思いついた次の日に、
誰でもすぐに開業できる、というわけではありません。

まずはちょっと長くなりますが
猫(動物系)カフェを開業しようと思ったら、
営業許可申請に必要になってくる「資格」についてお話しますね。

猫(動物系)カフェを経営するためには、
動物取扱責任者や、食品衛生責任者などの資格を取得し、
「第一種動物取扱業」の登録と、「飲食店営業許可」の取得が必要になります。

カフェを運営する場合には調理業に該当し、
飲食物を提供するには、食品衛生法により食品衛生責任者を1名置くこととされてます。

こちらの講習を受けるためには、各都道府県の「食品衛生協会」での受講の予約が必要になります。

ただの「カフェ」であれば、食品衛生責任者だけでよいのですが
「猫(動物系)カフェ」となると飲食の提供だけでなく、動物とのふれあいを提供する店となり、
営利を目的として動物を扱うため「第一種動物取扱業の登録」が必要になります。

第一種動物取扱業の登録申請するには動物取扱責任者が必要になり、
常勤する職員から専属として選任し、事業所ごとに1名以上を配置することとされています。
営業する前に、都道府県知事または政令市の長の登録を受けなければなりません。

猫の下僕
猫の下僕

また、動物取扱責任者は、
都道府県等が開催する「動物取扱責任者研修」を一年に1回以上受ける必要があります。

動物取扱責任者は、猫カフェのオーナー自身か、
あるいはオーナーが選任した人がなることができます。

動物取扱責任者は、次の要件のいずれかに該当する者から選任しなければなりません。

1.獣医師免許の取得者
2.愛玩動物看護師免許の取得者
3.実務経験(又は飼養経験) + 教育機関の卒業
4.実務経験(又は飼養経験) + 動物に関する資格

そして各自治体が認めている動物に関する資格については、主に以下のものがあります。

愛玩動物飼養管理士(日本愛玩動物協会)
愛犬飼育管理士(ジャパンケンネルクラブ)
愛護動物取扱管理士(新潟県動物愛護協会)
公認トリマー
公認動物看護士
公認家庭犬訓練士
公認動物介在福祉士 (以上 全日本動専門教育協会)
公認馬術コーチ (日本スポーツ協会)
小動物飼養販売管理士 (ペットサービスグループ)
乗馬指導者資格(中級) (全国区乗馬倶楽部振興協会)
JAHA公認家庭犬しつけインストラクター(日本動物病院協会)
認定動物看護士 (動物看護師統一認定機構)
猫の下僕
猫の下僕

上記のものは、取得すれば「販売」「保管」「貸出」「訓練」「展示」
すべてが認められているものです

上記のように、「動物取扱責任者」の選任の条件として、自治体から認められている「資格」はいろいろあるのですが、
これらの資格を取得するための「受験資格」として、専門的学校などにて1年以上の実技を修了しているか、推奨したカリキュラムを修めていることが必要なものがほとんどです。

今、学生さんとして専門学校などに通う年齢であれば良いのですが
ある程度社会で働き、脱サラして・・・とかになれば
これから専門的学校へ通うには、1年以上の時間と、それなりの費用がかかってしまいますよね。

ですが上記の資格の中で、
専門的学校に通っていなくても、通信講座のみでリーズナブルに
しかも1年以内に受験が可能なものが下記の3つになります。

◇ 愛玩動物飼養管理士
◇ 小動物飼養販売管理士
◇ 愛護動物取扱管理士

では、この中でどれを受講・受験したらよいのか?
それぞれの受講内容などをまとめてみました。

猫の下僕
猫の下僕

ちなみに私は
「愛玩動物飼養管理士」の資格を取得しています。

 「愛玩動物飼養管理士」と「小動物飼養販売管理士」どちらがよい?

「愛玩動物飼養管理士」と「小動物飼養販売管理士」は受講内容などよく似ています。

運営団体名
設立
受験料
申込期間
受講期間
受験日
受験地
登録料
更新
受講内容

上記の内容について、それぞれを比較してみました。

自分が受講・受験した「愛玩動物飼養管理士」のほうがおススメですが
「小動物飼養販売管理士」の運営を邪魔するつもりもありませんので・・・

猫の下僕
猫の下僕

どちらが良いか?
どちらが受けやすいか?
それは、ご自身が決めてくださいね

〇 愛玩動物飼養管理士 2級:(以下、愛玩動物
〇 小動物飼養販売管理士:(以下、小動物)

運営団体名

運営団体名
愛玩動物公益社団法人 日本愛玩動物協会 (東京都)
小動物協同組合 ペット・サービスグループ-PSG-(大阪府)

設立

設立
愛玩動物1979年5月21日
小動物1971年

受験料

受験料
愛玩動物2級:32,000円 (1級:34,000円)
小動物30,000円
受講・受験料金含む:愛玩動物の1級は2級取得後受験が可能
寝kの下僕
猫の下僕

小動物飼養販売管理士の受験料
ちょっと前までは25,000円だったのですが・・・
2022年3月1日より30,000円に変更になりました

申込期間

申込期間
愛玩動物春期申込:2月1日から4月15日
夏期申込:6月1日から8月15日
小動物「第1回」2021年11月1日受付開始
「第2回」2022年3月1日受付開始
「第3回」2022年7月1日受付開始

受講期間

受講期間
愛玩動物約6か月~
小動物2〜5ヶ月
教材が届く関係上、申込みをした時期によって受講期間が変わります

受験日

受験日
愛玩動物春期申込コース 11月第4日曜日
夏期申込コース 2月第4日曜日
小動物「第1回」2022年3月13日(日)/3月27日(日)
「第2回」2022年7月10日(日)/7月24日(日)
「第3回」2022年11月13日(日)/11月27日(日)

受験地

受験地
愛玩動物春期申込コース
北海道・青森県・岩手県・宮城県・秋田県・福島県・茨城県・栃木県・群馬県・埼玉県・千葉県・東京都・神奈川県・新潟県・石川県・長野県・岐阜県・静岡県・愛知県・京都府・大阪府・兵庫県・島根県・岡山県・広島県・香川県・愛媛県・高知県・福岡県・熊本県・宮崎県・鹿児島県・沖縄県

夏期申込コース
北海道・岩手県・宮城県・群馬県・東京都・愛知県・大阪府・広島県・香川県・福岡県
小動物「第1回」
3月13日/仙台・東京・横浜・名古屋・大阪
3月27日/東京・大阪・京都・神戸・鳥取・福岡

「第2回」
7月10日/札幌・東京・横浜・名古屋・京都
7月24日/福島・東京・大阪・広島・熊本

「第3回」
11月13日/札幌・東京・横浜・名古屋・大阪
11月27日/長野・東京・京都・姫路・広島・福岡
猫の下僕
猫の下僕

受験地は、愛玩動物飼養管理士(春期)のほうが多いので
地方にお住まいの方は、こちらのほうが受けやすいですね

全国主要都市でスクーリングと受験が可能なペットの資格!【愛玩動物飼養管理士 2級・1級 】

登録料

登録(認定)料
愛玩動物2級:8,000円 (1級:20,000円)
小動物5,000円

更新の有無

更新の有無
愛玩動物なし
小動物なし

受講内容

受講内容
愛玩動物(教本1より)
【第Ⅰ編】愛玩動物飼養管理士の社会活動
第1章:目的・事業
第2章:愛玩動物飼養管理士に求められるもの
【第Ⅱ編】動物愛護論
第1章:動物をどのように見てきたか
第2章:近代的動物愛護運動の始まり
第3章:現代の動物言愛護運動とその思想
【第Ⅲ編】人と動物の関係学
第1章:互いに影響しあう人と動物
第2章:人を支える動物たち
第3章:動物から子供が学ぶこと
【第Ⅳ編】動物関係法令概説
第1章:動物と法律との関係
第2章:動物の愛護及び管理に関する法律
第3章:動物の飼養及び保管に関する基準等
第4章:家庭飼育動物にかかわる関係法令
第5章:野生動物にかかわる関係法令

(教本2より)
【第Ⅴ編】動物のからだの仕組みと働き
第1章:からだの基本の仕組み
第2章:栄養を摂り入れる
第3章:酸素を取り入れる
第4章:老廃物の排出、異物の撃退と解毒
第5章:情報を取り入れる
第6章:体内の情報伝達
第7章:子供を生み育てる
【第Ⅵ編】動物の飼養管理
第1章:動物の飼養管理(総論)
1節:適正な飼養管理
2節:正しいかかわり方
3節:健康増進と疾病予防 (疾病と原因、予防、感染と免疫、消毒・滅菌法)
4節:環境衛生 (自然環境要因・人為的環境要因) 
5節:飼養衛生(栄養、食事、飲料水、ペットフードの表示など)
6節:管理衛星(飼養形態、飼養施設からみた管理衛生、輸送時の注意)
7節:動物の飼養に伴う公衆衛生・社会生活上の問題
8節:ペットのケガや事故への対応
9節:ペット保険
10節:災害に備える
11節血統書
第2章:犬の飼養管理
 犬とはどんな動物か
 犬と暮す
 犬の発情
 犬の健康管理
第3章:猫の飼養管理
 猫とはどんな動物か
 猫と暮す
 猫の発情
 猫の健康管理
第4章:その他の哺乳類の飼養管理
 ウサギ
 ゴールデンハムスターとジャンガリアンハムスター
 モルモット
 フェレット
 チンチラ
第5章:鳥類の飼養管理
 鳥類の飼養管理概論
 インコ・オウム類の飼養管理
 フィンチ・カナリアの飼養管理
 ニワトリ・アヒル・ハトの飼養管理
 
第6章:爬虫類の飼養管理
 ムカシトカゲ目
 ワニ目
 カメ目
 有隣目トカゲ類
 有隣目ヘビ類
【第Ⅶ編】 動物のしつけ
第1章:学習倫理
第2章:犬と猫の社会科
第3章:犬のしつけの基本
第4章:犬の基本的しつけ方の実際
第5章:室内飼育猫のしつけの基本
小動物通信教育教本
動物愛護管理法の制定経緯・概要
動物愛護管理法
第1章  総則
第2章  基本指針等
第3章  動物の適正な取扱い
第1節  総則・飼主責任
第2節  動物取扱業の規則
第3節  周辺の生活環境の保全に係る措置
第4章  都道府県の措置等
第5章  罰則
(付)ペットフード安全法
動物の飼養管理
第1章  小動物の体の構造と機能
第2章  栄養を摂り入れる
第3章  総動物の飼養管理
Ⅰ 哺乳類
Ⅱ 鳥類
Ⅲ 爬虫類
第4章  公衆衛生と疾病
Ⅰ 公衆衛生
Ⅱ 病原体
Ⅲ 寄生虫
Ⅳ 感染と発症
Ⅴ 免疫
Ⅵ 消毒
Ⅶ 動物由来感染症(人獣共通感染症)
第5章  遺伝と遺伝性疾患
第6章  犬・猫のしつけ
法令  動物の愛護及び管理に関する法律
※「小動物飼養販売管理士通信教育しおり」を参照

申込先

愛玩動物飼養管理士に興味を持たれた方はコチラ

小動物飼養販売管理士に興味を持たれた方はコチラ

 愛護動物取扱管理士について

ちなみに。
今回、比較しなかった愛護動物取扱管理士の資格は、
平成19年に一般社団法人新潟県動物愛護協会が認定を開始されたもので、
「令和3年度は受付終了、4月より令和4年度の案内ができる予定」とのことで
現在、ホームページ(応募)が閉じられています。

猫の下僕
猫の下僕

2022年4月現在、
「令和4年10月6日(木) 新潟県自治会館にて試験を実施する」という案内が出ています。
ただし、「コロナ禍」のため、中止を含めた変更もあるかもしれないとのこと。

【受講内容】
動物愛護に関する知識 (日常の活動に不可欠な知識)
愛護動物に関する法令 (日常の活動に関する知っておくべき法令
愛護動物の疾病と繁殖に関する知識 (疾病・繁殖に関する基礎知識)
人と動物の公衆衛生に関する知識 (共通感染症予防・基本的知識と現行の施策)
動物の栄養学に関する知識 (栄養素の性質・作用など基礎知識)
動物行動学に関する知識 (ペットの習性、特性、しつけなど日常活動に不可欠な知識)

毎年1回(秋ごろ)行われている講習会(2022年は10月6日)を受講し、
試験に合格することです取得することが可能

受験資格として、
義務教育を修了ていて、動物に関する幅広い知識と適正な取扱いについて勉強したい方。となっています。

試験までの流れは、
(1)申込書の受理後、テキストが送付されてきます。
(2)テキストが到着したら各々で自学自習します。
(3)当日、まずテキストに基づいて講師が各科目の要点を講習します。
(4)ついでそのまま、50問の四肢択一の筆記試験が行われます。

受講料、受験料 25,000円
認定登録料 5,000円

ホームページには書いてませんでしたが、過去に受けられた方の情報を見ると、
定員は80人 定員となり次第受け付けは終わってしまうとのことです。

 猫カフェを開業したいなぁ、と思ったら(まとめ)

猫カフェを開業するためには、
営利目的で動物を扱うため、「第一種動物取扱業の登録」が必要になってきます。

その際に必ず選任しなければならないのが「動物取扱責任者」です。
その要件を満たす「動物に関する資格」である
〇 愛玩動物飼養管理士(東京)
〇 小動物飼養販売管理士(大阪)
〇 愛護動物取扱管理士(新潟)

について紹介しました。

寝kの下僕
猫の下僕

愛護動物取扱管理士(新潟)は、
新潟県外にお住まいの方は、ちょっと受験しにくいかもしれません。

脱サラして、
リーズナブルな料金と(専門的学校へ通うより)短期間で取得できる資格ですが、
それでもやはり、資格の取得までに半年くらいの時間がかかります。
そこから、動物取扱責任者の登録から、営業許可などの申請諸々。

「(保護)猫カフェやるぞ!」と思っても、次の日に開業することはできません。

もし今、「将来、猫カフェやりたいなぁ」と思っているのであれば、
どちらの資格も取得後には「更新」の必要がないので、
時間のあるうちに取得しておくほうが良いですね。

愛玩動物飼養管理士(東京)と小動物飼養販売管理士(大阪)は、受講内容などほぼ同じですが、
受験地の点では、
地方にお住まいの方は「愛玩動物飼養管理士」のほうがダントツで受験しやすいと思います。

猫の下僕
猫の下僕

受講料などは小動物飼養販売管理士のほうがやや安いですが
受験地までの旅費を考えると
愛玩動物飼養管理士のほうが安く取得できます。

あと、私的には命を売り買いするイメージになる「小動物飼養販売管理士」というネーミングより、
やっぱり「愛玩動物飼養管理士」というネーミングのほうが好きです(苦笑)

「管理」というのもなんとなく上から目線的な単語で、あまり好ましくない気もしますが。

また、愛玩動物飼養管理士の受講生数は毎年約1万人と、
ペットの資格の中で国内最大規模を誇っています。

国や地方自治体の事業への協力を積極的に行っているので、
行政からの信頼も厚いのが愛玩動物飼養管理士資格の特徴になります。

猫の下僕
猫の下僕

こちらの記事では
愛玩動物飼養管理士について
もう少し詳しく紹介しています

あと、余談ですが、
営利を目的として動物を扱う第一種動物取扱業の登録の際に気を付けたいのが、
1つの業種ごとに登録手数料がかかるという点です。

猫とのふれあいの提供のみである「猫カフェ」の業種は「展示」のみの登録になります。

里親を募集するタイプの「保護猫カフェ」の場合、
顧客から預かった猫を保管し、ふれあいを提供しながら里親を探す営業形態となるため、
「保管」「展示」の2つの業種を登録する必要がある場合もあります。

違反をすれば営業禁止などの厳しい罰則もあるので、
猫カフェの運営をはじめるなら注意したい点です。

猫の下僕
猫の下僕

各自治体によっては種別の判断が異なることもあるようなので、
必要な届け出については、
開業する各自治体の保健所などに事前に確認する必要があります。

また、愛玩動物飼養管理士2級を取得すると、
「ペット共生住宅管理士」の検定を受けることもできます。

タイトルとURLをコピーしました