愛玩動物

猫というイキモノ

愛猫とお散歩したい!|ところで猫に散歩は必要?猫を散歩させるときの注意点

SNSの動画や写真で猫と散歩している姿を見ると「私もうちの子と一緒に散歩したい!」と羨ましくなったりしますよね。私も、お散歩させたい派。でも、猫に散歩が必要かどうかは、実は賛否両論なのです。なぜなら、家の外は猫にとってリスクがとても高い場所だからです。もしお散歩させるなら、猫の安全を守ってあげましょう。
ボクの生きてきた日々

猫ものがたり|宇宙-sora-が生きた日々の記憶⑧「初めてのどうぶつ病院」

「本当の家族になった日」から数日後、ボクはまた車に乗って知らないところに連れて行かれた。でもそこへはそれっきり行っていない。なぜならボクのお家にはちゃんと「かかりつけ」のどうぶつ病院があったからだ。なのに「提携病院だから」とペットショップの店員がこの病院へ連れて行くようにしつこく言うのだ。だから仕方なく来たのだけれど。
猫雑貨

留守番させてる猫のご飯が心配。そんな悩みを解消!スマホアプリで簡単遠隔操作『カリカリマシーンSP』新世代自動給餌器

留守時の猫のご飯が心配。そんな悩みをこれで解消!予約した時間に設定した量のご飯が出てくるのはもちろんのこと、スマホアプリで簡単操作!新世代遠隔給餌器の 「カリカリマシーンSP」では、「みまもりカメラ」で家の中の様子を確認できたり、我が子に声をかけることができたりと、さらに便利な機能が搭載!
猫というイキモノ

猫の爪切りは大変!本当に切らなきゃだめ?切るためのコツって??

猫の爪を切ろうとして、くつろいでいる猫を抱っこしようとすればサッ逃げられてしまったり、抱っこすることができても、爪を切ろうとした瞬間に大暴れされて、手や腕にひっかき傷ができたりして、猫の爪切りは大変な作業です。でも猫の爪を切ってあげることは、猫がケガなく健康に暮らすためにも大事なことなのです。
愛玩動物飼養管理

猫歴30年以上の猫の下僕が猫と一緒に暮らすメリット・デメリットをぶっちゃけます。

これから猫と一緒に暮してみたいなと思っているあなたへ。誰に媚びることもなく、自由気ままな「猫様」。遊びたいときに遊び、眠たいときに眠る。抱っこしようとすると逃げるのに、お腹がすいた時と甘えたいときはすり寄るツンデレぶりは猫好きにはたまりませんよね。でも猫に限らず「イキモノ」と暮すということは実は大変なことなのです。
愛玩動物飼養管理

猫にしようか?犬にしようか?と悩んでいるあなたに。猫を選んだときのここが「いいね!」

イキモノと一緒に暮らす覚悟を決めた!あなたに伝えたい。犬好きさんには犬好きさんの「ここがいいね!」の主張があると思います。 でも私は猫が好きなので、ここでは猫にしようかな?犬にしようかな?と迷っているあなたへ、猫の奴隷が主張する「猫様」を選ぶメリットをご紹介します。
ボクたちの日常

猫のさりげない日常に癒される日々。「何も思いつかない、そんな日もあるよね。」

ずっと「どうしようかなー」って考えているけれど、さっぱり何も思いつかない。何かしなきゃいけないんだけれど、何をすればいいのかわからない。そんな日もあるよね。そんな日はとりあえず・・・
ボクたちの日常

猫のさりげない日常に癒される日々。「にのちゃ」のひそかな夢とは

保護ねこ兄弟の一番末っ子(と、思う)の「にのちゃ。」兄弟の中で一番警戒心が強く、なかなかヒトには懐かない。一緒に暮らし始めて月日はかなり経つけれど、いまだヒトには心を開いてくれない。そんな「にのちゃ。」だけど、ひそかな夢があるのです。それは・・・ね。
なんちゃって猫川柳

猫たちがくり広げるなにげない行動に癒される日々|「かくれんぼ」

猫たちに癒される日々。我が子たちのちょっとした日常を川柳風な超ミニ・ブログで。ぉとぼけ「ちゃっとん。」お布団にくるまって隠れたつもり。「ね、上手でしょー」
なんちゃって猫川柳

猫のさりげない日常に癒される日々|「おにゃか、へりましたー」

猫たちの何気ない日常を川柳風のブログに。|お皿の前に座られると、ついつい甘やかしてご飯をあげてしまうダメな下僕。兄弟いちの「食いしん坊」は今日も、ご飯を食べても「はらがへった」とほざいている。だからほら、お腹周りはコロッコロのパンパン。
ボクたちの日常

猫の寝相「癒し画像」|なんでしょ!?このポーズ!笑いをこらえるのが大変

猫の寝相って、ふと視線を向けると思わず吹き出しそうになる時がある。笑いをこらえながら起こさないように急いでカメラを手に・・・。
ボクたちの日常

猫のためのDIY?草の上ってが気持ちよいのー。ってこれ人工芝だけどね。

かつての猫たちは外へ自由にお出かけできたけれど、現代(の子たちは、交通事故や病気、ご近所とのトラブルから守るために「完全室内飼育」が推奨。完全室内飼育は猫も飼い主も、安心できる環境ではあるけれど、やっぱり猫がちょっと不憫。自由に外へと出られなくなってしまった猫たちのためにDIYとは言い難いけれど、ベランダプチ改造!
ボクたちの日常

猫のなにげない日常に癒される日々。やられたらやりかえす!的な?

我が家で一番のさびしん坊で、甘えん坊の「さとっち」。誰かが寝ているところへ寄って行っては、無理くり一緒に寝ようとする。ほら、今日も・・・。
ボクたちの日常

猫たちの何気ない日常に癒される日々|なんとも気の抜けた「だるまさんがころんだ」

猫たちの何気ない日常に癒される日々。アメショの宇宙-sora-とスズメさんたちの、ある長閑な日のなんとも平和な時間。パンを食べに集まるスズメさんたちに、今日もアメショの宇宙-sora-は、追いかけるでもなく、のんびりおっとり「だるまさんがころんだ」
ボクたちの日常

猫たちと暮すさりげない日々に癒される|し、視線を感じるっ。こ、怖い。

猫たちの何気ない日常に癒される日々。にゃ、何か、視線を感じるの。誰かが、ぁたいをじっと見てるのよ。あれ、だ、誰・・・。
ボクたちの日常

猫たちのさりげない日常に癒される日々|おとぼけ「ちゃっとん。」のすっとぼけ

猫たちの何気ない日常に癒される日々。窓際で、朝の涼しい風を楽しんでいる「ちゃっとん。」だけど、でもちょっとだけ、心臓がどきどき、バクバクしてるんだ。だってね、突き刺さるような視線をずっと感じるの。えっと・・・き、気づかないふり、しておこぅかな。
ボクたちの日常

猫たちの何気ない日常に癒される日々|お安くしておきまーす。いかがですかー。

猫たちの何気ない日常に癒される日々。ちょっとした仕草に「こんなこと思っていたりー(笑)」なんて。
なんちゃって猫川柳

猫たちのちょっぴり笑えるなにげない日常を川柳風に|ちゃっとんの悩み

猫たちのなにげないけど、ちょっぴり笑える日常を川柳風に。アメショの宇宙-sora-が大好きな茶トラの「ちゃっとん」。ただ大好きな宇宙-sora-にスリスリしたいだけなんだけど宇宙-sora-は迷惑そうで、ちょっぴりご機嫌斜め。
タイトルとURLをコピーしました